お知らせ:日本郵便を使った唾液検体の返送について

日頃よりVantage Clinic 広尾のPCR検査をご利用くださり誠にありがとうございます。

ご自身で行うPCR検査検体の取扱いについて、 2021年1月18日に、日本郵政グループより下記のとおり通知がなされました。

日本郵政グループ:新型コロナウイルス感染症のセルフ PCR 検査の検体の取り扱い

この度の通知により、検査セットに同梱される返送用部材に変更がございます。

1.返送用部材に、「COVID-19検体(不活化済)」の記載をいたします。

2.返送用部材に、吸収材を追加いたします。

その他条件である「検体が不活化していること」「三重梱包」につきましては、 PCR検査提供開始時から基準を満たしておりますため、ご安心ください。

▼2021年2月1日よりも前に検査セットをお受け取りのお客様へ

現在も唾液検体をご返送いただいていない場合は変更後の返送用部材をお送りいたします。

お手数ですが、「フルネーム」「生年月日」「返送用追加部材希望」の3点をご記入の上、covid19@vantage-clinic.jpまでご連絡ください。

今後とも皆様に安心してお使いいただけるよう、取り組んで参ります。

引き続きVantage Clinic 広尾を何卒よろしくお願い申し上げます。